News & Release

ニュース&リリース

大和リビングマネジメントがメディアドゥと連携し1日30分電子書籍が読み放題の「D-room Books」を提供開始


人気のマンガや雑誌など7,000冊を超える電子書籍が読み放題

D-room Books イメージ
賃貸住宅の「D-room」を展開する大和リビングマネジメント株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役:明石 昌、以下大和リビングマネジメント)と電子書籍取次の株式会社メディアドゥ(東証マザーズ3678、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田恭嗣、以下メディアドゥ)は、大和リビングマネジメントが管理する賃貸住宅の新規契約物件を対象に、1日30分電子書籍が読み放題のサービス「D-room Books」の提供を開始致しました。

1.サービス提供の背景

マイボイスコム株式会社が行った「読書」に関するアンケート調査によると、本を読む場所は「居間」(49.4%)、「寝室」(47.9%)というように、本は自宅で読まれることが多いという結果が出ています。
今回、大和リビングマネジメントでは、「家」と「本」の相性の良さに着目し、居住空間を占拠せず物理的な蔵書のスペースが必要ない電子書籍を入居者様が無料で利用できるようにすることで、より快適な住環境を提供できるものと考え、本サービスを開始することとなりました。

D-room Books イメージ

2.サービス提供の目的

本サービスによってより快適な住環境を実現し、入居者様の物件選びの際に「D-room」が選ばれる物件となることで、賃貸契約数の増加、解約率減少及び、空室率の低減を目指しています。

3.「D-room Books」の特長

①入居したその日から読書可能
「D-room Books」は2015年8月26日以降、サービス対象となる物件のご入居者が1日30分、マンガや雑誌、絵本の電子書籍を、お持ちのスマートフォンやタブレットを使って無料で読むことができます。入居者様専用サイトである「my D-room」より新規登録を行い、入会すると、面倒な手続きや追加費用なしで入居したその日から利用できます。

②7,000冊以上が読み放題
取り扱いコンテンツは7,000冊(本、雑誌、マンガ等)以上。今後、続巻や新しい作品を追加していく予定です。

第一弾として本日Android端末でサービスの提供を開始致しました。iOSについても提供の準備を進めており、近日中のサービス開始を予定しています。


大和リビングマネジメント株式会社 会社情報
会社名 大和リビングマネジメント株式会社(※大和ハウス工業株式会社の100%出資子会社)
所在地 東京都江東区有明3丁目7番18号有明セントラルタワー7階
設立年月 2012年1月27日
代表者 代表取締役社長 明石 昌
資本金 1億円
事業内容 賃貸住宅の借上事業


大和リビングマネジメントは、大和ハウスグループの賃貸アパート・マンション管理運営会社である「大和リビング」(平成元年設立)より、サブリース事業を引継ぐ目的で2012年1月に設立、同年4月に事業を開始いたしました。2015年7月末時点で 43万8千戸を越える 賃貸住宅を管理しています。
当社は今日にいたるまで、皆様から賃貸住宅に関する多くのご意見やご要望を頂きながら、柔軟かつ積極的に社会の変化とニーズに応じた価値あるサービスを提供し続けてまいりました。インターネットサービスや家財保険など、生活に必要なサービスが付帯されている「サツキ」プラン。また、入居時の初期費用(敷金・礼金・更新料)を抑えたい方には、月々のお支払いだけでお部屋が借りられる「タダシ」プラン。またご入居申込時に連帯保証人を不要とするプランなど、業界に先駆けた“新しい借り方”をご提供することで、入居者様それぞれのニーズに合う“より快適な賃貸ライフ”に繋げています。