Message

メッセージ

ひとつでも多くのコンテンツを、ひとりでも多くの人に届けるために。

誰しもが幼い頃から触れ、学びを得てきた「著作物」は人々の叡智が産み出した作品です。著作権法の冒頭において、“著作物は文化の発展に寄与する”と記されている通り、著作物なしでは私たちの文化や社会の形成は有り得ません。現代社会ではインターネット技術が社会基盤化し、人々のコミュニケーションはもとより、著作物に触れる機会もその技術に支えられています。

私たちメディアドゥグループは、デジタル化された著作物をそのインターネット上で流通させる為に必要となるソリューションを開発し、運営・運用するノウハウを構築しています。また、その流通を加速させるための情報提供やプロモーション、マーケティングなどの事業も合わせ、著作者がこれまで産み出し、またこれから産み出していく数多くの作品を、ひとりでも多くの人に届けていきます。

メディアドゥグループは、著作物を公正利用の元、私たちの力で出来る限り広く頒布し著作者に収益を還元するという「健全なる著作物の創造サイクルの実現」を事業理念と掲げ、この日本における文化の発展と豊かな社会づくりに貢献したいと考えています。

代表取締役社長兼グループCEO 藤田 恭嗣

代表取締役社長兼グループCEO 藤田 恭嗣