News & Release

ニュース&リリース

フランクフルト・ブックフェアに初出展のお知らせ


株式会社メディアドゥホールディングス(東証第一部 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員CEO 藤田 恭嗣)は、2018年10月10日~14日(現地時間)、ドイツ・フランクフルトで開催される「第70回フランクフルト・ブックフェア」(https://www.buchmesse.de/en )に初出展します。

フランクフルト・ブックフェアは、今年で70周年を迎える、世界最大規模のブックフェアです。世界100ヵ国以上から出版業界関係者が集結し、国際版権ビジネスの商談を行う場として活用されています。

メディアドゥグループは、国際事業を成長の柱の一つと位置付けています。今回の出展は、マンガをはじめとする日本原作著作物の海外デジタル流通の促進、及び海外の出版系IT企業の日本進出支援といった事業の開発を加速させるものと期待しています。会期中は、4号館(Hall 4.0)1階のジャパンパビリオン内(Hall 4.0/D24)にブースを設置し、デジタル出版の観点から日本の出版について紹介します。

メディアドゥグループでは、グループ会社を通じて日本コンテンツの海外展開や、海外サービスの日本での展開支援を行っています。展示ブースでは、日本コンテンツ輸出の拠点となっているサンディエゴのMedia Do International, Inc.の事業概要や、電子図書館サービス「Rakuten OverDrive」、電子の形でゲラを配布する献本サイト「NetGalley」等海外サービスの日本進出を支援するグループ会社の取り組み事例を紹介します。さらに、機械翻訳機能を備えた音声の自動認識・書き起こし「Smart書記」、話題のビジネス書・教養書を10分で読める分量に要約して提供する「flier」など、グループ会社が提供しているサービスの実演展示も行います。

このような取り組みを通じて、日本のコンテンツの魅力を世界の多くの人にアピールし、メディアドゥホールディングスのビジョンである「ひとつでも多くのコンテンツを、ひとりでも多くの人へ」の実現を促進していきたいと考えています。