News & Release

ニュース&リリース

浜松市への電子図書館サービス提供開始


株式会社メディアドゥホールディングス(東証第一部 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役社長兼グループCEO 藤田 恭嗣)の子会社である株式会社メディアドゥ(以下メディアドゥ)が、楽天のグループ会社であるOverDrive社(本社:米国オハイオ州)との提携のもと進めている電子図書館事業「OverDrive Japan」では、2018年2月10日より、静岡県浜松市への電子図書館サービスの提供を開始します。国内の市町村で8件目、政令指定都市としては初めての導入となります。

メディアドゥは本取り組みを通して、外国人居住者が2万人を超え、市の人口に占める割合は2.5%以上という国際色豊かな浜松市が目指す「多文化共生社会」の実現をサポートできるよう、多言語コンテンツの拡充に貢献していきます。本サービスでは、日本語に加え、英語、スペイン語、ポルトガル語、タガログ語、中国語等多数のコンテンツを順次提供する予定です。


メディアドゥの電子図書館事業について

世界70 カ国で38,000館以上の公共図書館・学校図書館に電子図書館サービスを提供している楽天グループのOverDrive社との戦略的業務提携に基づき、「OverDrive Japan」として日本国内における電子図書館サービスの推進や国内コンテンツの海外配信等に取り組んでいる。

メディアドゥグループについて

「ひとつでも多くのコンテンツを、ひとりでも多くの人に届けること。」をミッションに、“著作物の健全なる創造サイクル”の実現に向け、デジタルコンテンツの流通最大化のための配信プラットフォームやソリューションを開発、提供するとともにコンテンツのディストリビューション事業、プロモーション事業を展開。日本の文化の発展と豊かな社会づくりに貢献することを目指している。