News & Release

ニュース&リリース

メディアドゥ、中国国内を率先する若者文化コミュニティbilibiliと提携


日本原作マンガの本格供給を開始~

株式会社メディアドゥホールディングス(東証第一部 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員CEO 藤田 恭嗣)の子会社、株式会社メディアドゥ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新名 新、以下メディアドゥ)は、中国国内を率先する若者コミュニティ「哔哩哔哩(bilibili)」を運営しているBilibili Inc.(以下ビリビリ)と提携し、同社が開始するデジタルマンガ配信サービス「哔哩哔哩漫画」への日本原作マンガの本格供給を開始しました。

2009年の設立以来、ビリビリは「若い世代の文化生活を豊かにする」をミッションに、中国の若者向けに動画やゲーム、生放送など多様なコンテンツを提供しています。特に、視聴者による投稿コメント(通称、弾幕)等を用いた双方向コミュニケーションが若い世代の心を掴んで、アクティブ率とユーザー忠誠度の高い文化コミュニティを築いており、今後さらなる拡大が見込まれている中国のコンテンツ市場を牽引していく存在になると期待されます。なお、「ビリビリ」では内容が豊富な日本アニメコンテンツなどが提供されており、日本コンテンツ好きのユーザーが多く集っています。

デジタルマンガ配信サービス「哔哩哔哩漫画」は2018年11月よりサービスを開始しており、中国におけるマンガ供給ニーズだけでなく、既存ユーザーの日本マンガへのニーズを満たすことも目的としており、このたび日本マンガの輸出実績があるメディアドゥが日本コンテンツの配信許諾取得に協力する運びとなりました。

メディアドゥグループは、本提携をはじめとする、国境を越えたひとりでも多くの人にひとつでも多くのコンテンツを届けるための活動に尽力してまいります。