News & Release

ニュース&リリース

電子雑誌読み放題サービス「Tマガジン」にメディアドゥが電子コンテンツ配信システムを提供


株式会社メディアドゥホールディングス(東証第一部 3678、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員CEO 藤田 恭嗣)の子会社、株式会社メディアドゥ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:新名 新、以下メディアドゥ)は、TSUTAYA事業などを手掛けるカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下、CCC)の関連会社である、株式会社Tマガジンが運営する月額定額制電子雑誌読み放題サービス「Tマガジン」に、電子コンテンツ配信システムの提供および電子雑誌の取次を開始します。

2019年5月22日よりサービス提供を開始した「Tマガジン」は、400誌以上と業界でもトップクラスのコンテンツ数を誇る電子雑誌読み放題サービスです。CCCグループの強みであるライフスタイルジャンルに特化した独自のコンテンツラインナップをはじめ、ファッション、ライフスタイル、経済、ビジネス、スポーツなど幅広いジャンルの雑誌のほか、コミック雑誌やその他の電子書籍も充実しています。

メディアドゥは2006年に電子書籍取次事業を開始、現在は電子書籍取次の最大手として、電子書籍流通を拡大し、出版市場全体の拡大に貢献しています。また、電子書籍取次事業においては、その高い技術力を活かし、配信システムのみならず、LINEマンガをはじめとする自社開発のシステムソリューションを提供してまいりました。長年にわたり多様なコンテンツを多くのユーザーに安定的に供給してきた実績とその技術力を評価いただき、このたびメディアドゥの配信システムが「Tマガジン」に採用されました。
日本の出版市場において、マンガはすでに電子が紙の市場規模を上回っており、今後は文字もの(小説、ビジネス書など)や雑誌の電子書籍市場拡大が期待されております。特に雑誌においては紙と電子の売上高の合計が2018年は6,123億円とされているなか、電子雑誌はわずか3%の193億円規模に過ぎず、電子化のポテンシャルは非常に大きいと考えられます。(参考:『出版月報』出版科学研究所)
メディアドゥは雑誌読み放題サービスという新しいジャンルへの挑戦を通じて電子雑誌市場の更なる拡大を推進し、電子書籍市場全体、ひいては出版市場全体の拡大に貢献してまいる所存です。


「Tマガジン」サービス概要
・サービス内容:月額定額制電子雑誌読み放題サービス(https://magazine.tsite.jp 
・月額料金:400円(税抜)
・取り扱いコンテンツ:400誌以上(雑誌、コミック雑誌、アダルト誌等)
・対応OS:iOS、Android、PCブラウザ
・Viewer:App MD Viewer/Web PUBLUS Reader